■犬のしつけのプロが公開!最新口コミ人気ランキング


「犬のしつけ@情報館」へお越し頂きありがとうございます。当サイトはTVチャンピオン2回優勝者の遠藤和博の犬のしつけ講座をはじめ、無駄吠えや噛み癖せ・トイレのしつけ方や、散歩や待て・おすわりなどのしつけをする際の基本事項などを解説しています。

以下は犬のしつけの最新の口コミ人気ランキングです。素人感覚でしつけを行うのではなく早い段階で正しいプロのノウハウを実践することは大切です。愛犬との幸せな暮らしを実現するために各サイトをご参考下さい。

1位
TVチャンピオン2回優勝!遠藤和博の犬のしつけ
・TVチャンピオン【子犬しつけ王選手権】連続優勝!
・遠藤和博が自宅でできる愛犬のしつけ方法を公開!
・TVで話題の2秒で愛犬をおりこうさんにする方法有り!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

2位
森田誠の愛犬しつけ法・DVD3枚セット
・森田誠の愛犬と豊かに暮らすための犬のしつけ方法!
・マニュアル本+DVD3本+スペシャル特典のセット!
・実践者のしつけの成果をWEBサイトで公開中!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

3位
愛犬を天才お利口犬に大変身させる方法
・犬のしつけアドバイザーの神田大輔氏のマニュアル!
・発売から3年に渡り愛犬家に評価され続けるしつけ方法!
・30日間無料メールサポートなど各種特典有!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆

TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


森田誠の愛犬しつけ法・マニュアル+DVD3枚セット
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


トイレ

犬というのは、本来であれば室内で飼う事が望ましい動物なのです。
犬は、外で番犬として飼っているというお家も少なくないでしょう。
ですが、犬はお家で飼う事が望ましいので出来る限りお家の中で飼うようにしましょう!

バツ犬をお家で飼うようになってから、なるべく早くしつけていきたいと思うのが「トイレのしつけ」だと思います。
お家の中、すべてがトイレにならないようにしつけていくようにしましょう。
犬というのは、本来では綺麗好きな動物なのです。
犬というのは、寝る場所とトイレの場所というのは分けて生活をしてきました。
その習性を利用する事で、トイレのしつけを簡単に行えるようになります。

ポイントの1つとして、犬がトイレをしたいという行動を見逃さないようにする事です。
それを見逃さないように、犬を出来るだけ近くに置いておく事が望ましいでしょう。
犬がトイレに行きたくなるというのは、食後や遊んだあと、寝起きなどです。
その時に、犬がそわそわするような態度をしていたらトイレの可能性が高いのです。
その時に、犬をトイレへと誘導してあげましょう。
上手く出来たら、もちろんですがたくさん褒めてあげるようにしましょう。
生まれてから4ヶ月以内の子犬の場合は、頻繁にトイレに行きます。
1時間に1度くらいトイレに行くので、しつけるなら子犬の時にしつける事が望ましいでしょう。

トイレの場所を1度決めたら、そこから動かさないようにしましょう。
犬は嗅覚がするどいので、自分が1度した場所を覚えているのです。
なので、トイレは同じ場所から動かさないというのも大切です。

バツ

トイレのしつけで、最も大切であると考えられるのが「叱らない」という事です。
犬がトイレに上手くいけなかったくらいで叱ってはいけません。
根気強く、誘導して出来るようになったらしっかりと褒めてあげるという事を繰り返しましょう。