■犬のしつけのプロが公開!最新口コミ人気ランキング


「犬のしつけ@情報館」へお越し頂きありがとうございます。当サイトはTVチャンピオン2回優勝者の遠藤和博の犬のしつけ講座をはじめ、無駄吠えや噛み癖せ・トイレのしつけ方や、散歩や待て・おすわりなどのしつけをする際の基本事項などを解説しています。

以下は犬のしつけの最新の口コミ人気ランキングです。素人感覚でしつけを行うのではなく早い段階で正しいプロのノウハウを実践することは大切です。愛犬との幸せな暮らしを実現するために各サイトをご参考下さい。

1位
TVチャンピオン2回優勝!遠藤和博の犬のしつけ
・TVチャンピオン【子犬しつけ王選手権】連続優勝!
・遠藤和博が自宅でできる愛犬のしつけ方法を公開!
・TVで話題の2秒で愛犬をおりこうさんにする方法有り!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

2位
森田誠の愛犬しつけ法・DVD3枚セット
・森田誠の愛犬と豊かに暮らすための犬のしつけ方法!
・マニュアル本+DVD3本+スペシャル特典のセット!
・実践者のしつけの成果をWEBサイトで公開中!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

3位
愛犬を天才お利口犬に大変身させる方法
・犬のしつけアドバイザーの神田大輔氏のマニュアル!
・発売から3年に渡り愛犬家に評価され続けるしつけ方法!
・30日間無料メールサポートなど各種特典有!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆

TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


森田誠の愛犬しつけ法・マニュアル+DVD3枚セット
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


服従訓練

バツ犬という生き物について良く知っておかなければいけません。
犬をしつけるのはかわいそうだと思っている人が、たくさんいると思います。
犬をしつけるという事は、何もかわいそうなことではないのです。
犬という生き物は、縦社会の中で生きている動物です。
犬も本能的にリーダーに従うという行動をとります。
犬にとっては、リーダーに従うという事に対して何一つ苦痛を感じる事はないのです。
だから、しつけをされても当たり前と思うのです。
犬がリーダーになるという事は、人間社会の中で暮らしていく上では不可能なのです。
だからこそ、しつけを行っていかなければいけないという事を覚えておいてください。

バツ

服従訓練というのは非常に重要であるという事を知っておきましょう。
簡単なトレーニング方法なので、すぐに始める事が出来るでしょう。

飼い主は犬の後ろに回って、肩膝を立てて座ります。
その股の間に犬を座らせるようにしましょう。
そして、片方の手で犬の胸をおさえます。
もう片方の手は犬の口を拘束するようにおさえるようにしましょう。
その姿勢になったら待てと命令して静止させましょう
少しかわそうだと思ってしまうかもしれませんが、非常に重要な訓練なのでしっかり行いましょう。

犬が静止したら、頭をなでたりと褒めてあげるようにしましょう。
その反対に、犬が反抗するようであれば手と足に力を入れて犬を拘束します。
これを繰り返して、しっかりと犬が静止するようになったら訓練を終わらせていきましょう。

この訓練は、生後5か月以内に行う事がベストだと考えられます。
成犬になった場合には、拘束する事が難しくなってくるでしょう。
なので、子犬の段階で服従訓練を行う事が大切なのです。